お知らせ

高田聖子出演、シアターコクーン・オンレパートリー2020『母を逃がす』VACチケット先行販売を【1月20日(月)12:00】から開始!

松尾スズキによる内面を鋭くえぐる問題作が、シアターコクーン初登場のノゾエ征爾による“新演出”で甦る!

“自給自足自立自発の楽園”をスローガンに掲げた架空の農業集落「クマギリ第三農楽天」。
集落の頭目代行である雄介が取り仕切るその閉鎖的楽園では、様々な思いを抱える住民たちが“自分にとっての楽園”を模索しながら必死に暮らしている…。思惑渦巻く住人たちの行きつく先とは―!?


松尾スズキ率いる大人計画が1999年と2010年に上演した『母を逃がす』。
架空の農業コミューンを舞台に、そこに生きる人々の切実な日常生活を痛烈な笑いで描き、第3回鶴屋南北戯曲賞にもノミネートされるなど話題を呼んだ本作がノゾエ征爾による“新演出”で上演が決定。

出演には、ドラマ・舞台などで幅広い活躍を見せる人気実力派瀬戸康史、モデルとして人気を博し本作が舞台初出演となる三吉彩花をはじめ、稲葉友、山下リオ、マキタスポーツ、峯村リエ、六角精児ら個性豊かな実力派キャストが集結。 劇団☆新感線からは看板女優の高田聖子が参加します! 松尾スズキとは師弟関係でもあるノゾエ征爾が、この戯曲にどのようなアプローチで挑むのか。 どうぞご期待ください。

この注目作の【東京公演】VAC先行販売が決定!【2020年1月20日(月)12:00】よりスタートいたします。
この機会をお見逃しなく!



シアターコクーン・オンレパートリー2020
『母を逃がす』


◎スタッフ&キャスト
[作]
松尾スズキ
[演出]
ノゾエ征爾
[出演]
瀬戸康史、三吉彩花、稲葉友、山下リオ、もう中学生、町田水城、山口航太、湯川ひな、武居卓、
ノゾエ征爾、家納ジュンコ、マキタスポーツ、峯村リエ、高田聖子、六角精児

◎上演スケジュール
【東京公演】2020年5月7日(木)~25日(月) Bunkamura シアターコクーン
※2020年6月上旬に大阪公演あり。

◎公式サイト
Bunkamura 公式サイト


<『母を逃がす』【東京公演】VAC特別先行販売に関して>

取扱席種:
S席 10,000円(税込・全席指定)
販売期間:
2020年1月20日(月)12:00 ~1月27日(月)23:59
備  考:
1公演2枚まで。結果発表は1月31日(金)夕方頃を予定。

詳細は、チケット販売ページをご参照下さい。


◎VACチケット先行販売ページ

→上のボタンがクリックできない場合はこちらから



チケットのご購入には、事前にVAC会員への登録(無料)が必要となりますので、
販売開始前までに会員登録をお済ませください。

VAC会員登録はこちら
VACとは

VAC会員登録やログインが正常にできない方は、こちらをご参照下さい。
ご登録やログインができないという方へ

チェックリストをご利用ください。
ログイン後チケット購入ページに進むと各チケット情報の右にチェックリストへ登録するボタンがあります。
チェックリストに登録しておくと、チケット発売時期にお知らせメールが登録しているメールアドレス宛に届きます!
●詳細はこちら → サービスガイド「チェックリスト」


2020年1月20日