お知らせ

2017年3月誕生の新劇場《IHIステージアラウンド東京》こけら落とし公演・劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season花 Produced by TBS のVAC会員先行を9/1(木)スタート!

2017年3月に東京・豊洲にオープンする新劇場「IHIステージアラウンド東京」。
そのこけら落とし公演・劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season花 Produced by TBS のVAC会員に向けたチケット先行販売が決定!
【9/1(木)12:00】より販売を開始いたします。


「IHIステージアラウンド東京」は、1300人以上もの観客を乗せて360°回転する円形の客席を劇場中央に配置し、その周囲をステージとスクリーンがぐるりと取り囲み、観客席が回転しながら舞台、映像、音楽、照明、全てが画期的な方法で融合することで、これまでにない感覚を体験させてくれるアジア初の没入型エンターテインメント施設。

こけら落とし公演となる劇団☆新感線『髑髏城の七人』は、いのうえひでのりによる演出、座付き作家・中島かずきが手掛けた脚本で、7年ごとに再演を繰り返す劇団☆新感線の代表作。
その『髑髏城の七人』を、“花・鳥・風・月”の4シーズンに分け、シーズンごとに全て異なるキャスト、脚本・演出も練り直され2017年から2018年の約1年に渡りロングラン公演が予定されています。


皮切りとなる『髑髏城の七人』Season花 Produced by TBS では、2011年に上演された『髑髏城の七人』で捨之介を演じ、6年ぶりの新感線参加となる小栗旬をはじめ、山本耕史、成河、りょう、青木崇高、清野菜名といった 新感線初参加となる個性豊かな顔ぶれや、2003年『阿修羅城の瞳』以来、13年ぶりの参加となる近藤芳正、そして古田新太、河野まさと、逆木圭一郎、村木よし子、礒野慎吾、吉田メタル、保坂エマといったお馴染みの劇団員も集結し、約2か月半におよぶ公演に挑みます。

この度VACでは『髑髏城の七人』Season花 Produced by TBS のVAC会員向けチケット先行販売が決定。
新たな伝説の幕を開けを、是非その目でお確かめください!


劇団☆新感線『髑髏城の七人』 Season花 Produced by TBS

◎スタッフ&キャスト
作:
中島かずき
演出:
いのうえひでのり
出演:
小栗旬/山本耕史/成河/りょう 青木崇高 清野菜名/近藤芳正/古田新太 ほか

◎上演スケジュール
2017年3月30日(木)~6月12日(月) IHIステージアラウンド東京

主催:TBS
制作:ヴィレッヂ
企画・製作:TBS ヴィレッヂ 劇団☆新感線
公式サイト:IHIステージアラウンド東京公式サイト

<VAC特別先行販売に関して>

取扱席種:
S席¥13,000(全席指定・税込)
販売期間:
9月1日(木)12:00~9月7日(水)23:59(抽選受付)
結果発表:
抽選受付で、結果発表は9月20日(火)夕方頃を予定しております。
備  考:
お一人1公演2枚までお申込み頂けます。

詳細は、チケット販売ページをご参照下さい。

◎『髑髏城の七人』Season花 VACチケット先行販売ページ
→ チケット購入はこちら




チケットのご購入には、事前にVAC会員への登録(無料)が必要となりますので、
販売開始前までに会員登録をお済ませください。

VAC会員登録はこちら
VACとは

VAC会員登録やログインが正常にできない方は、こちらをご参照下さい。
ご登録やログインができないという方へ

チェックリストをご利用ください。
ログイン後チケット購入ページに進むと各チケット情報の右にチェックリストへ登録するボタンがあります。
チェックリストに登録しておくと、チケット発売時期にお知らせメールが登録しているメールアドレス宛に届きます!
●詳細はこちら → サービスガイド「チェックリスト」


2016年8月26日